知識が全くないwebエンジニアが米国株に関して色々書きます。

1000万円到達までの道のり

1000万円貯めるのにどのくらいかかるのか

前回のポートフォリオ公開時から若干また含み益が増え、現在総資産が約1,728,818円となっています。

これを年利4%(PFFの税引き後を想定してます)で運用出来てかつ前お話した持株会の資金も運用に回せたとして何年で資産1000万円に到達できるのか計算してみることにします。

持株会の資金は私が毎月50,000円、会社からの奨励金が15,000円で計65,000円入る計算ですが、株価変動等を考慮して

毎月50,000円×12ヶ月=600,000円

を毎年捻出できるものとして表を作成しました。非常にざっくり計算ですが結果は下記です。(スマホの方は見づらいかもしれません)

2029年に1000万円を超えていますね。2029年というと私は今29歳なので41歳の時に1000万円到達することとなります。

ただ、株価の暴落や自身の病気など様々なアクシデント・イベントが待ち受けていると思うとこの表の通り進むことなないでしょう。

しかし逆もまた然りで年利4%以上の数字で資金を回せる可能性もあります。少なくとも上記の表の通りになるよう頑張っていきたいと思います。

表のリンクはこちらです。良ければ御覧ください。

 

↓良ければ下記クリックで応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。